インドネシア旅行(観光)する時に知っておきたい基本情報まとめ!

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

インドネシアに旅行する予定の方へ!

インドネシア旅行する前に知っておくべき情報をまとめてみました。

 

私が実際にインドネシアに行ってみて感じたことも書いてるのでね。

行く予定がある方は参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

インドネシアについて簡単にまとめていきます!

インドネシア共和国について!

インドネシア共和国は東南アジアにあって、人口が世界第4位の国です。

 

この国には約2億5000万人が住んでいて・・・

マレー系民族(ジャワ人40%、スンダ人 15%)が大半です。

 

インドネシアには「約300もの民族」がいるのが特徴です!

民族が多いのは世界最多の島数(1万3000以上)を誇るからですね。

 

首都は「ジャカルタ(ジャワ島)」で・・・

日本人の海外旅行先としては「バリ」や「ジョグジャカルタ」が人気ですね!

 

島によっては、外界との接触を一切遮断してる原住民が住んでたりしますよ。

 

この国は大統領制、共和制を採用してて、現在の大統領は「ジョコ・ウィドド」です。

 

【歴史】簡単な歴史について!

インドネシアは7世紀頃に、ヒンドゥーや仏教の王国が栄えました。

 

スマトラ地域の王国は600年間にわたって繁栄しますが・・・

より強力なヒンドゥー王国が誕生して、そこから200年の間にインドネシア全域とマレー半島の一部を統合します!

 

13世紀にはイスラム教が伝わったことで、イスラム化が急速に進みます!

 

マルコポーロが初めてジャワに到達したことで、各国の船が次々に来航し始めます。

1600年頃から約300年の間はオランダに植民地支配されました。

 

第二次世界大戦後、1949年にインドネシア共和国として正式に独立しました。

 

 

【言語】公用語は「インドネシア語」です!

インドネシア語が公用語!

インドネシアの公用語は「インドネシア語」です!

文字はローマ字を使用しますよ。

 

インドネシア各地には583以上もの言語が存在して・・・

地域によってまったく異なる言語が今でも使われてます!

 

英語は通じる?

ホテルやレストランでは英語が通じますけど、現地人の英語レベルは低いです。

 

街中のベチャ(三輪タクシー)とか、何度も使いましたけど。

みんな英語がまったく話せませんでした笑

 

ボディーランゲージや英語が通じる現地人のヘルプがあって、なんとかなった感じです笑

 

【宗教】主に「イスラム教」です!

インドネシアは世界最大のイスラム国です!

イスラム教徒の人口は2億人ぐらいで、全人口の90%に相当しますよ。

 

憲法で信仰の自由を認めているので、イスラム教が国教なワケではないです。

多民族国家なので、宗教も地域によって変わります。

 

イスラム教以外では「キリスト教、その他宗教」って感じですよ。

 

お金の基本情報!

インドネシアの通貨について!

インドネシアの通貨単位はルピアですよ。

 

インドネシアで使われる通貨の種類ですけど・・・

紙幣は「1000Rp~10万Rp」の7種類。

硬貨は「50Rp~1000Rp」の5種類が流通してます!

 

ルピアの為替レートは?!

気になるルピアのレートですけど。

「100円=約12255ルピア」(※2018年1月時点)です!

 

単位が多いので、計算がすげーめんどくさいパターンのやつです笑

慣れてないうちはちゃんと計算機を使った方がいいですよ!

 

ルピアを日本円に換算したい時は、ざっくり「120分の1倍くらい」だと思えばOKです!

現地で「24000Rp」の商品を買う時は・・・24000÷120で、240円ぐらいってことね。

 

現地通貨は空港に着いたときに、ATMでキャッシングするのをおすすめしますよ!

街中のATMはリスキーなのでやめときましょうね。

 

物価はかなり安い!

<食事>

インドネシアでは物価は日本の3分の1くらいで、物に関しては日本よりも安いです!

 

ミネラルウォーターが500mlペットボトル1本が3000Rp(約25円)で・・・

ローカル屋台なら1食8000Rp(約65円)です。

 

ちなみにビールは13000ルピア(約105円)です!

食事よりもビールの値段が高いのは理由があって・・・

国民の9割がイスラム教徒で、あまり飲酒の習慣がないので高く設定されてるんです!

 

どこの国でも同じだけど「欧米人向けのレストラン」は日本並に高かったりしますよ!

 

<宿泊>

「バックパッカー向け激安ゲストハウス」で10万Rp~(約820円)

「格安エコノミーホテル」で1泊20万Rp(約1640円)です。

 

スポンサーリンク

チップは基本的にいらない!

基本的にチップの習慣はないので、タクシーやホテルでも不要です。

 

でも高級ホテルでは、料金にサービス料が含まれてなければチップが必要です。

荷物を運ぶボーイやルームサービスに20Rp(約160円)くらいが相場です!

 

【ビザ】短期の観光なら「不要」です!

観光目的で滞在日数が「30日以内」ならビザ無しで滞在OKです。

ただし条件があります!

 

・インドネシア入国時に、パスポートの残存有効期間が6ヶ月以上

・インドネシアから出国用の航空券が予約済みであること

・連続した未使用査証欄が3ページ以上あること

が必要になります!

 

上記条件に適合しない場合にはビザが必要となります。

 

【気温】熱帯気候なので年中暑いです!

熱帯性気候で、1年を通じて平均気温は25度以上あります!

 

1年が乾季と雨季に分かれていて・・・

10~3月が雨季、4~9月が乾季となります。

 

湿度があまり高くなくて涼しい7~8月頃がベストシーズンです!

ホテルやバスは日中だと「冷房ガンガン」で寒いので、上着を持っていきましょう!

 

【治安】治安はあまりよくないです!!

治安はあまりよくないので最低限は注意!

インドネシアはそんなに治安はよくないです。

 

首都のジャカルタは、かつてはかなり治安が悪かったですし。

近年は経済成長に伴って少しずつ治安も良くなってますけど、それでも油断できません!

 

繁華街では「スリや置き引き、バイクを使った引ったくり」などの軽犯罪がよく起こります。

観光客は狙われやすいので、最低限は気を付けましょうね。

 

また、ジャカルタでは賃金引き上げや大統領選挙に関したデモが多発しています。

 

ここは薬物への罰則が非常に厳しくて「死刑」になる事もあるのでね。

絶対に薬物には関わらないようにしましょう!

 

【飲み水】水道水は不可!

インドネシアの水道水は飲んじゃダメです!

ちゃんと売られてるミネラルウォーターを飲みましょうね。

 

ちなみに透明なペットボトル以外の飲料水はちょっと危険です笑

色つきのやつが売られてたりするんですよ!

 

安全だと思いきや基準値以上の細菌がいる事があるそうで・・・

ちょっと値段は高いかもだけど、必ずブランドの水を購入しましょう。

 

【トイレ】トイレは紙を持参して!!

レストランやホテルはほとんどが洋式でした!

 

ここはイスラムが根付いてるので・・・

基本は水を流しながら自分の手で拭くタイプです!

 

水洗いが絶対嫌な人はペーパーを持参しましょうね!

水圧が弱いので、使用済みの紙は流さずにゴミ箱に捨てるのも忘れずに。

 

また、インドネシアには公衆トイレがほとんどなく、モスクが提供しています。

そういったところではトイレットペーパーも備え付けられてましたよ。

 

【特記事項】インドネシアのポイント!

・国土が広いので、時差は地域によって変わる!

インドネシアは西部、中部、東部と3つの時間帯があります。

 

西部(ジャワ島)は日本から2時間遅れ(日本の12時がインドネシアの10時)

中部(バリ島)は日本から1時間遅れ(日本の12時がインドネシアの11時)

東部(パプア)は日本と時差はありません!

 

・挨拶は「スラマッ シアン」、ありがとうは「トウリマ カシー」。

 

・左手は「不浄の手」とされているため、左手では食べ物を持ったり、握手は出来ない。

 

・イスラム教徒ではブタ肉を食べるのはタブーとされてます!

もし1度でもブタ肉を調理した食器は、洗ったとしても不浄のモノになります。

 

・バリ島では新年のニュピに外出や火の使用が禁止されてます。

このタイミングでホテルから外出すると、警察に逮捕される事も笑

 

・初対面の男性が現地の女性に握手をするのはタブーです

仲良くなったイスラム女性に確認したらマジでした笑 同性同士の握手は問題ないですよ。

 

・インドネシアはお隣の国マレーシアと仲が良くありません笑

国土ははるかにインドネシアが広いのに、経済水準で圧倒的に負けてるマレーシアに嫉妬してるらしいです。

 

【大使館】日本大使館の場所と連絡先

何かあった時に頼る事になるのが日本大使館です!

住所と電話番号は以下に示した通りです。

 

住所:Jl. M.H. Thamrin 24Jakarta Pusat (10350)INDONESIA

TEL:(+62-21) 3192-4308(代表番号)

 

インドネシアの旅行準備!

インドネシア(ジョグジャカルタ)へ旅行に行く方は、前もって「航空券、Wi-Fi、ホテル」の3つを事前予約しましょうね。

 

航空券は安さ重視で選んでOKです。

判断が分かれそうな「Wi-Fiレンタル」は、旅慣れしてない人は必須ですよ!

 

最後にホテルですけど、安さだけで選ぶと超汚い部屋にあたって萎えるので笑

他の旅行者の口コミは絶対チェックした方がいいですよ!

 

私が参考にしてる公式サイトがこちらです。

航空券予約:公式サイト

 

海外Wi-Fi:公式サイト

 

ホテル予約:公式サイト

 

いっくんのまとめ

今回はインドネシア観光で必要となりそうな情報をまとめてみました!

 

私が行ったのは首都のジャカルタではなくて・・・

観光地のジョグジャカルタでしたけど。

 

ゆったりとしたスローライフ感にはマジで癒やされました。

街は汚いけど、物価はめっちゃ安いし人は親切だし。

 

「しばらくここに住みたいな・・・」って思うようなところでした!

今後行く予定がある方は、参考にしてみて下さい。

「インドネシア:ジョグジャカルタ旅行」観光スポットや知るべき情報【まとめ】

2018.03.27