高額な情報商材を扱う人が嫌い。詐欺的なアフィリエイトもめっちゃ嫌いです。

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

いきなりですが、わたしは高額な情報商材を扱う人が嫌いです。

ブロガーの方はブログの収益化を追い求めすぎて、よくない方向に進む人がいるんですよね!

 

個人的には「ブロガーやアフィリエイターが高額な情報商材を売り始めたらもうダメだ」と思ってますよ笑

こちらの記事では、情報商材への嫌悪感と、ブログマネタイズのあるべきスタンスを書いていきます!

 

スポンサーリンク

わたしは情報商材が嫌いです!

情報商材とは?

みなさん情報商材って知ってますか?

インターネット経由で、PDFファイルなどにまとめて販売される情報のことです。

 

ただテキストと画像が載ってるだけなので、形式としては書籍と大して変わりません。

値段はピンキリですが、かなり高額に設定されている事が多いので問題視されがちです。

 

新書や雑誌は1冊数百円が相場として販売されてますよね。医学などの専門書では1冊1万円以上するモノもありますけど・・・

情報商材の中でも高額なものは、質や量は関係なく「数万~数十万円」の値が設定されてます。

 

しかもオンラインなのでコストも最低限にしかかからないので、めちゃくちゃボロい商売です。

 

わたしは情報商材がマジで嫌いです!

ウェブを通して収益を得る方法っていくつかありますよね。

 

私のようなブロガーであれば、Googleアドセンスに代表されるクリック課金型広告や、AmazonやA8を代表とするアフィリエイトなどがあります。

同じブロガーでも収益を上げるのに必死な人は、高単価高収益なモノに走りがちです。その最たる例が情報商材というワケ。

 

読者の利益を考えずに高額な情報商材を売るとか信じられないし、わたしはマジで嫌いです。

情報商材ビジネスって、基本的に保険商材なんかとやり口が一緒で「人の心の弱み」につけ込むんですよね。

いっくん
消費者を思いっきり騙しにかかってる感じがホントにムリ。

もちろん情報商材の中にはしっかりした商品もあるでしょうし、商材そのものをボロクソに言いたいワケじゃない。

でもやっぱり問題なのは質と値段が伴っておらず、明らかに高過ぎる価格設定だということです。

 

情報商材に引き込むためのホームページも、長文で怪しいエピソードがズラズラと書かれててインチキくささMAXです笑。

「ネズミ講やマルチ商法」が普通の商売と一線を画すのと同じように、アフィリエイトと高額な情報商材の間にも明確なラインがあります。

 

ブロガーやアフィリエイターにも詐欺師はいる。

薄々気付いてる人も多いと思いますけど、最近のブロガーやアフィリエイターの中には詐欺師も混じってます。

 

「ブログで誰でも簡単に月100万稼げます」とか、思いっきり怪しい事を公言する人がチラホラいます笑

少しでもブログを扱った事がある人なら絶対引っかからないけど、知識ゼロの人は引っかかる。

 

情報商材を買わせようとする人たちって平然とウソをつきます。何の根拠もないのに夢みたいな理想を並べるんですよね笑

 

月100万を稼ぐのは誰がどう考えても普通じゃない。長い年月をかけて積み上げてきたプロブロガーがようやっと辿り着く境地です。

界隈でかなり知名度がある人ですら、実際には月50万円に満たないなんてザラにあります。

 

それを考えたら素人からスタートして誰でも月100万に到達できるワケがない。もう突っ込みどころ満載ですよ。

「今なら稼ぎ方を無料で教えます!」って感じでメルマガなどから情弱を選別して・・・・結局はめっちゃ高額な情報商材を買わせる仕組みです。

 

情報商材を買って利益は上げられないでしょ。

そもそも今は営利目的の企業ですら、会社の利益を維持するために膨大な作業量をこなしてます。

サラリーマンがどれだけ膨大な時間を会社に費やしてることか・・・みなさん肌身で感じてますよね?

 

まあブロガーさんの中にはホントに短期間で凄い成果を出す方もいます。

たったの数ヶ月で数十万PVを達成して、月7桁の収益を出す人なんかがそれですね。

 

でも実際にはごく一握りなワケであって、月数百円も稼げない人がゴロゴロいるのがブログの世界です。

その現実を横目に「誰でも楽に稼げますよ!」って公言するのは異常です笑

 

そんな事実があるわけないし、通常の感覚を持っている人はそんな無責任な発言をサラッと言えません。

罠って感じがハンパじゃないし、そうやってブログを通して悪質な情報をばらまくのはホントにやめて欲しい。

 

詐欺師が公開している実績は本当かどうか怪しむべき。

今は多くのブロガーがネットで情報発信をしてますよね。

 

自分のブログの経過報告をする方もたくさんいらっしゃいます。

ここでいう経過報告とは、ブログのPV数やアフィリエイト収益を発信することです。

 

ちなみに私も過去には「ブログ開始1カ月で1日15PVいきませんでした」とか公表してました笑

報告する時の切り口も人それぞれですよ!

・自分の凄さアピール&ひけらかすだけの人

・アクセスが増えた要因も分析して、役に立つ情報を添えて報告する人

ビジネスに繋げようとする人←要注意

PV数や収益実績などの経過報告をすること自体は全然ありだと思ってます。

ツイッターの世界なんかは華々しい経過報告をする人がやたらと多いですよね。

 

しかし中には本当かどうか怪しい経過報告が紛れていて、それがけっこーウザいんですよ!

例えば煽るような感じで「情報発信で月20万円の収益を得るのは簡単です。」とか言ったりするのが特徴で、露骨に目を引いてきます。

 

しかし公開してる実績と本人のコンテンツ内容に差があったり、辻褄が合わなかったりして嘘がバレるケースもあります。

 

もし仮に私がプロフィールで「月100万稼ぐブロガー」と書いたとして・・・それを真実かどうか確かめるのは困難だし、多くの人は信じると思います。

結論として、実績なんて簡単に誤魔化すことは可能なんですよ。

 

スポンサーリンク

情報商材に価値はない?!

怪しい情報商材に値段相応の価値はない!

誤解を恐れずに言えば、わたしは情報商材に値段相応の価値はないと思ってます。

 

こんな事言うと異論は出てくるでしょうけど、少なくとも価格と内容は見合ってないと思ってます。

悩み相談系のコンテンツで「今なら貴重なノウハウを、期間限定で●●円で教えます!」って感じのやつとかね。

 

こういう系の怪しい情報商材に値段相応の価値はないですよ。

 

ちなみに「今なら無料で登録!」ってパターンのやつもありますけど。

アレも登録した後に有料サービスに誘導するやり口なので、利用しないのがベストですよ!

 

多くの情報はタダ同然で手に入る時代!

今はもはや情報はタダで受け取れる時代ですからね。

 

私のようなブロガーや、ユーチューバーを見ても分かるように・・・

いろんな業種の人達が、内部でしか知り得ない情報やコツを個人で発信しまくってるんですよ!

 

情報って本気で拾ってこようと思えば、大抵の情報はフリーでゲットできちゃいます笑

 

著作権的にはかなりグレーゾーンだけど、書籍や講演会の内容も個人が要約して発信してるし。

そんな中で情報商材に高額な料金を取るほどの価値があるとは到底思えません笑

 

ブロガーやアフィリエイターは良識あるマネタイズを。

私のブログ収入はアドセンスや物販がメイン。

ここまで言うと「そういうお前はクリーンなのか?!」って話になってきますけど。

 

私のマネタイズは「グーグルアドセンスの広告」と「Amazonや楽天の商品紹介」がメインです。

アドセンスは単価20〜30円ぐらいですけど、コツコツ積み重ねてるし・・・AmazonなどのASPは紹介した商品が1つ売れたら数十円~数百円の利益が発生してます。

 

普通にAmazonのサイトに行って商品を買うのと、私のブログを経由して商品を買うので値段は変わりませんから!

ただ情報提供&公式サイトへの案内でお金が発生してるってことです。

 

もし読み手にムダにお金を上乗せするシステムなら、わたしは自粛してリンクは貼りませんので。

いっくん
読み手に余計な費用は発生させないので、罪悪感を抱かずにマネタイズできる笑

アフィリエイトはおすすめできるものだけ紹介すべき。

しっかり記事と内容がマッチしてるサービスに関しては、アフィリエイトもやってますよ!

 

A8.net」と「バリューコマース」をメインで使ってます。

自分がおすすめできるサービスだけアフィリエイトは利用してます!

 

やけにコスパが悪いものとか、商品やサービス自体に怪しさを感じた場合には絶対紹介しません。

もし

いっくん
他人をうまく騙してまで、私腹を肥やしたいとは思いません。 

読み手の利益を考えれば、普通の人なら高額な情報商材なんて売れませんよ!

 

普通にブログでマネタイズ(収益化)したい方は、有名なアフィリエイトASPでコツコツ頑張りましょうね。

登録しておくべきASP

ブログのマネタイズは、モラルが大事!

今やサラリーマンや主婦層において、ブログで儲けようとする人はたくさんいます。

 

ブログのマネタイズは全然悪くないけど、「あ、この人は100%金目的だな」って分かっちゃうブロガーにはなりたくない笑

騙して金をとったり、損得勘定で読み手を見るのは嫌です。

 

やっぱりモラルが大事だと思うので、自分の中のルールは守っていきたいなって思います。

いっくん
利益は欲しくても情報商材のような怪しいものには手を出しません!

私は今後も役に立ちそうだと思うことを優先的に発信しつつ、その中でブログのマネタイズをしていきますよ。

あくまで情報提供による対価として、広告収入からの利益を得たいと思ってます。

 

読み手の方へ経済的な不利益は与えないってことね! 当ブログのマネタイズがGoogleアドセンスメインなのは今後も変わらなそうです笑

 

いっくんのまとめ

今回は、情報商材やブログのマネタイズについてでした。

 

私はブログでのマネタイズに集中し過ぎると、間違った方向に進んでいくと思ってます。

 

詐欺まがいなことって利益もデカいですけど、一言で言えば「読み手を騙して金儲けするクズ野郎」ですからね!

少なくとも自分は絶対そうなりません。

 

もし私がそれをやり始めたら「いっくんも終わったな」って言ってやってください笑