友人と北軽井沢の別荘に遊びに行って、初めて良さを実感した!

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

避暑地の別荘に興味がある方へ!

「軽井沢に別荘」って響きがヤバいですよね?!

 

別荘オーナーの友人に誘われて、別荘というものに初めて泊まってきましたよ。

北軽井沢は夏にはピッタリな避暑地でした!

 

スポンサーリンク

軽井沢の別荘ってどんなところ?

別荘を持つのって凄くない?

みなさんは「別荘を持ってる人」ってどんなイメージを持ちますか?

 

私の中では「別荘所有=お金持ち」って感覚です笑

だって一般家庭は家のローンでさえヒイヒイ言ってるわけですからね・・・

 

自宅以外に不動産を所有するのってマジで凄いと思いますよ笑

いっくん
普通の家庭では、別荘なんて持てません笑 

相当余裕があれば欲しいけど、当面は持てなそうです!

 

自分とは無関係だと思っていた別荘

自分とはまったく関係のない存在だと思っていた別荘ですけど。

 

友人に別荘持ちの猛者がいるんですよ笑

その人から「軽井沢に別荘があるから、今度行かない?」って誘われて行ってきたワケです!

 

「軽井沢の別荘」って響きが良い。

別荘を持つ場所によっても、そのインパクトって全然違いますよね?

 

例えば、沖縄や北海道に持っているのか・・・

それとも「千葉の海沿い」や、「山梨の河口湖周り」に持っているのか。

 

どこにあるのかで別荘を楽しむ目的や、その価格帯がなんとなく想像できちゃいます!

 

数あるエリアの中でも段違いで凄いのが「軽井沢の別荘」だと私は思ってます笑

 

軽井沢の場所によっても、価格はまちまち!

軽井沢はセレブや各界の要人達が、避暑地として好む場所で有名ですからね!

 

ちなみに軽井沢の中でも、旧軽銀座あたりは「土地の価格」がハンパじゃないです。

この辺りは都内の土地価格よりも高いですからね笑

 

旧軽銀座には政治家や上場企業の社長などなど、VIPクラスが別邸を構えてます。

 

今回行ったのは「北軽井沢」です!

私達が今回行ったのは「北軽井沢」って場所でした。

 

私は「中軽井沢」や「旧軽井沢」には行ったことありましたけど。

北軽井沢は一度も行ったことありませんでした!

 

なんとなく「軽井沢の少し北側にあるのかな?」って思ってたんですけど。

実際に行ってみたら、軽井沢中心からはけっこー離れた「群馬県」にありました笑

いっくん
北軽井沢って群馬なのか・・・!

スポンサーリンク

北軽井沢の別荘に行った感想とは?!

北軽井沢を目指す!

私が行ってきた北軽井沢の別荘は、標高1300mぐらいのところにあります!

 

ちょうど猛暑が続いてた7月に、涼しさを求めて友人と車で行ってきましたよ笑

避暑地がどんなものか体感できるので、出発する数日前からワクワクしてました。

 

「涼しいを通り越して、朝晩は寒いよ!」って事前情報もあったしね笑

熱帯夜が続く東京からの落差がどんなものか期待してました。

 

そして出発当日、都内で待ち合わせをして北軽井沢を目指しました!

 

途中で「旧軽井沢」に寄ったら暑くてびっくり!

北軽井沢に向かう途中、せっかくだから定番スポットの「旧軽銀座」にも寄りましたよ。

 

この辺りは駐車場がけっこーあるのでね。

民間駐車場に車を止めて町を散策してみました!

 

名物のモカソフトを食べたり、教会を見学したりしましたよ!

 

ちなみに旧軽銀座はかなり暑かったです笑

いっくん
車から降りた瞬間クソ暑くてびっくり! 

標高は高いけど日差しが強いので、日中は普通に暑かったです。

 

北軽井沢の森の中はかなり涼しい!

旧軽銀座は満喫したので、北軽井沢を目指して車で30分以上走っていきます!

 

そしていよいよ北軽井沢のエリアに入りました。

別荘は深い林の中にあって、運転中に窓を開けると顔に感じる風も超爽やかでした。

 

辺りは木々が生い茂ってて、日中でもホントに涼しいです。

いっくん
常にひんやりした空気感で、すげー快適!

まあ森の中から離れて、日差しが当たるとこまで行けばそこそこ暑いですけどね笑

それでも都内とは比較にならない過ごしやすさです!

 

別荘エリアはホントに快適だった!

この写真は、別荘の近くにある「浅間大滝」です!

こんな素晴らしい自然がすぐそばにあるんです。

 

別荘のあるエリアは、自然に囲まれた素晴らしい空間でした。

 

木漏れ日が身体にあたるのが超気持ち良いし・・・

木や土の香りも清々しくて、癒やし効果抜群。

 

さらには、いたるところで小鳥がさえずってるしね。

いっくん
なんだこの素晴らしい世界は!

さらに最高だったのが「蚊」が出現しなかった事です!

蚊がいなかったおかげで、滞在中は朝から日が暮れるまでウッドデッキにいましたよ笑

 

ホントにゆったりと過ごせた!

別荘の中では、最初に軽く部屋の掃除をしただけで・・・

あとはもう、とにかくゆっくり過ごせましたよ。

 

こんなに時間に縛られない旅は初めてでした!

 

私はこれまで旅行はすべて「弾丸旅行スタイル」だったのでね。

それとは対照的で、リラックスしっぱなしでした・・・笑

「朝食をウッドテラスで食べてみたり・・・」

「日中はハンモックで揺られながら、電子書籍を読んだり」

「夕日が沈む前から外でお酒を飲み始めたり」

こういったすべてが新鮮でしたよ。

これまでと違った旅の楽しみ方を見出せました!

 

北軽井沢の別荘なら、なんとか買える金額?!

先ほども話したとおり、軽井沢の別荘って上流階級にしか持てない代物です。

 

でも私が今回行った「北軽井沢」の方なら・・・

価格相場も安くて中古の別荘が「300万~」って感じで売られてますよ!

 

ただし別荘の場合、年間の管理料が取られるのでね。

それなりの維持費が必要です。

 

友人のケースでは「管理料だけで年間30万かかるよ」って言ってました!

さらに固定資産税とかもかかるので、やっぱり金額はバカになりませんね。

 

雰囲気を味わいたい方は、コテージやペンションが良い!

今回の旅行で別荘に人気がある理由は納得できました!

 

でも、現実的に考えるとやっぱり別荘は持てませんね笑

自然の中で自由な雰囲気を味わいたい方は、「コテージ」や「ペンション」がおすすめです!

 

北軽井沢には良い感じのところがありますよ!

例えば、群馬県の嬬恋村にあるペンション モータウンとかね。

 

西洋風の造りのペンションで、本物の暖炉もあっていい感じです!

こういうところに泊まるだけでも、十分リフレッシュできると思いますよ。

ホテル予約:公式サイト

 

いっくんのまとめ

今回は、「軽井沢の別荘」に遊びに行ってきた話でした。

 

北軽井沢の別荘は、雄大な自然に囲まれて快適でしたよ!

涼しくて気持ちいいし、帰りたくないぐらい居心地が良かったです。

 

旧軽井沢などの人気エリアは普通に暑かったけど・・・

林の中にある別荘エリアはかなり涼しくて快適でした!

 

避暑地に別荘を建てる人の気持ちも、納得できちゃう感じでした!