男性看護師にはオネエやゲイが多い?私が受けたセクハラエピソード。

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

みなさんは男性看護師にオネエっぽい人が多いって感じた事はありませんか?

私は普段、病院で働いてるんですけど・・・

 

実際にそっち系の男性看護師から誘われて恐怖を感じた事があります笑

その時はもちろん逃げ切りましたけど、今回はその恐怖体験を話していこうと思います!

 

スポンサーリンク

男性看護師にはオネエやゲイが多い?

病院には男性の看護師も働いてます!

看護師って、男女比的には女性がほとんどの仕事ですけど・・・

昔に比べれば男性看護師はかなり増えてますよ。

 

統計的には「看護師の10人に1人は男性」ですからね。まあ感覚的にはもっと少ない気もしますけどね笑

 

看護の仕事はけっこー体力勝負で、患者さんのベッド移動など力が必要になる場面も多いので。

救急外来や病棟では男性看護師は重宝される傾向にあります!

 

基本的にみんな優しい人が多い!

女性ばかりの社会の中で働くワケなので、男性看護師は基本的に優しくてコミュ力が高い人が多い印象です。

 

女性社会に馴染むためには、やっぱりこういった要素は欠かせません。

雑談に参加せずに仕事だけ淡々とこなすスタイルでは、よっぽど仕事ができない限りはイジメられがちです笑

 

男性看護師にはオネエっぽい人が多い?

病院で働くスタッフの中ではわりと有名ですけど・・・

男性看護師にはオネエっぽい人が多いです!

 

私が出会ったオネエ看護師は、体格がむっちりしてるタイプが多かったです。

いっくん
喋り言葉からして明らかにオネエな人もいます笑

「あれ?この人なんか怪しいな!」って疑った人がいたとして・・・他の看護師に確認してみると大体はクロです笑

 

スポンサーリンク

看護師から受けたセクハラエピソードを紹介します!

私が病院で勤め始めてから、男性看護師の中に何人か怪しい人がいました。

 

看護師っていう仕事を目指す時点で、オネエの気質を持った人が集まりやすいんでしょうかね・・・笑

もちろんそうじゃない人の方が多いですけど!

いっくん
めっちゃ女性にモテる、かっこいい男性看護師もいますよ!

ここから実際に私が絡まれたオネエ看護師のエピソードを2つ紹介します!

 

エピソード①35歳ぐらいの中年看護師

職場のロッカーで出会う男性看護師!

1人目は、35歳ぐらいの病棟勤務の「男性看護師」でした!

 

私が勤める病院では、医師以外のスタッフはみんな同じ更衣室で着替えをしています。

私のロッカーのすぐ隣がその男性看護師だったんですけど・・・

 

業務中にも接点はないのに、最初に会った時からやたら親密な感じだったんですよ。

 

他部署で最初からそういう人って珍しいので、印象に残ってました。

そして何回かロッカーで会ううちに、私は異変に気付きました!

 

ボディータッチが激しい

その看護師に対して最初に感じた違和感は、ボディータッチが多すぎる事です。

 

ロッカーでたまに遭遇した時に挨拶を交わす程度の仲でぜんぜん親しくもない。

それなのに肩とか背中とか毎回触ろうとしてくる。

 

決定的だったのが、更衣室に2人きりになった時にお尻を触ろうとしてきたんです!

職場でそんなのって普通あり得ませんよね。

 

着替えをじっと眺めてくる

さらにその看護師は、私が着替える時には必ずこっちを見てるんですよね。

いっくん
なんか着替えるとこじっと見てくるー! 

これは私の自意識過剰とかじゃないですよ!

ある時は後ろからパンツをめくってきたりして、けっこーヤバめでした。

 

しつこく飲みに誘われた!

そのスタッフとは可能な限り会わないように意識してたんですけど。

 

それでもロッカーで、ばったり遭遇することがありました。

その人は段々と、しつこくサシ飲みに誘ってくるようになりました。

 

「ねえ暇な日ない?今度2人で飲み行こうよー」って感じでね。

「もし病院の近くで飲むなら、うちの家すぐ近くだしそのまま泊めてあげるからさ!」って言ってきたり。

いっくん
いや2人でとか絶対ムリだから!恐怖でしかない笑 

相手は10歳以上年上だったので、当たり障りなく断りましたよ・・・!

 

ちなみに他のスタッフに私のことをやたらと「可愛い可愛い」言ってたそうです。

いやもうマジでキモい。完全にクロでしたね。

 

スポンサーリンク

エピソード②役職者クラスの看護師。

役職者の看護師さん!

2人目は、役職者の病棟勤務の男性看護師でした!

 

こっちはずんぐりむっくり体型で新宿二丁目にいそうなタイプです。

その人は会った時から直感的に「ヤバそうなおっさんだな」とは思ってました笑

いっくん
ふつーに女好きそうなイメージ!

女好きかと思いきやゲイだった!

部署は違ったとしても、この人は役職者だったのでね。

 

私は出会った当初の頃は、普通に敬ってましたよ。

でもある日いきなり「いっくんのこと大好きなのよー」ってオネエ言葉で言われた時があってドン引き。

 

職場のおっさんからそんなこと言われるなんて衝撃的だったし、聞き慣れないオネエ言葉も鳥肌ものでした。

いっくん
よし・・・この人とはできるだけ関わらないようにしよう 

恐怖の飲み会。

でもどうしても絡まなきゃいけない機会があったんです。

 

それは職場全体の飲み会に参加してる時でした。

なんといってもその看護師は役職者だったので、飲みの席で指名されたらそばに行かざるを得ません!

 

グラスを持ってそばに移動したところ・・・それからずっと変態的な話をされました笑

内容はかなりゲスくて「いっくんは男の人とは経験あるの?」っとかいう内容ばっかり。

 

職場の飲みでこんな話題を出すなんて感覚を疑うレベル!

周りにはたくさんのスタッフがいて、誰が聞いてるかも分からないのにね笑

 

この時は「自分にはそっちの気は無い!」ってことを、全力でアピールしました。

そしてトイレで席を立って、さり気なく別のテーブルに滑り込んで避難しました笑

 

周りから見ても明らかだった笑

ちなみに周りのスタッフはみんな、その看護師がゲイだって知ってました笑

 

飲み会の帰りになって、他のスタッフから「お前、あの人から絶対狙われてる笑」って言われたのも衝撃でした。

やっぱ「第三者から見ても狙われてたんだな。」って感じた瞬間でしたよ!

 

いっくんのまとめ

今回は、男性看護師にはオネエが多いという話でした!

 

病院に入職してすぐ、先輩からオネエ看護師の存在は聞いてたけど・・・

自分にまで魔の手が伸びてきて、本気で恐怖を感じました!

 

自分は他部署の人間だからなんとか逃げ切れたけど、もし看護師として働いてたらこの2人から逃げられなかったかもしれません笑 

怖過ぎですよホントに!

臨床検査技師の私から見た、看護師の性格や特徴など【まとめ】

2017年9月19日