臨床検査技師になれる大学とは?東京にある学校をまとめました!


どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

私は普段、病院で働いている臨床検査技師です。

 

臨床検査技師に興味のある学生さんがこの記事を読んでいるかと思いますが・・・

こちらの記事では、臨床検査技師になれる都内の大学をまとめましたよ。

 

東京にある大学を検討している方は、参考にしてみて下さいね!

 

スポンサーリンク

臨床検査技師になれる東京の大学とは?

臨床検査技師になるには?

臨床検査技師になるにはどうすればいいか、まず説明していきますね。

 

検査技師になるには、国家試験に合格して国家資格を取得しないといけません。(国家試験合格率は70~80%前後)

そして国家試験を受けるのには受験資格が必要となります。

受験するには国に認められた専門的な養成課程のある学校に行くことが絶対必要です!

いっくん
検査技師になろうと思った瞬間から、向かうべき進路は決まってます笑

養成課程のある学校に通います!

養成課程のある学校って言われても、よく分からないと思いますけど・・・

臨床検査技師を養成するカリキュラムがある専門学校や短大、大学が全国にたくさんあるんです。

 

だから検査技師になりたい人は、その中から自分が行きたいところに進学すればOK。

 

大学では基本的に医療系学部や理学部、農学部などで4年間かけて臨床検査技師を目指すことになります。

そして短大や専門学校では、3年間で受験資格を得られるというメリットがあります。

いっくん
将来企業に就職する可能性なども視野に入れると、大学進学した方が有利!

臨床検査技師を目指すにあたって、大学と専門学校で悩んだらこの記事を参考にしてみて下さい!

【臨床検査技師】専門学校より大学に通うのがおすすめな理由とは?

2017年3月26日

臨床検査技師になれる東京の大学はどのぐらいある?

東京都には臨床検査技師になれる大学がいくつか存在します。

 

臨床検査技師の養成校がどれだけあるのかは、一般社団法人の「日本臨床検査学教育協議会」を参考にしています。

こちらは臨床検査技師の養成施設である全国の大学、短大、専門学校が加盟しています。

 

正会員(加盟校)となっている学校は86校あり、都道府県別でリストとしてまとめられています。

一覧によると東京都には大学、短大、専門学校を含めた養成校が12校あり、そのうち大学は5校となります。(平成30年6月1日時点のデータ)

※ちなみに獣医学部や薬学部では、プラスαの科目を履修すれば検査技師の受験資格が得られますが・・・基本的に検査技師になりたい人が行くような学部ではないため、この記事では紹介しません!

スポンサーリンク

臨床検査技師になれる大学まとめ【東京】

この記事で紹介するのは、キャンパスの所在地が東京にある大学です。

 

ちなみに進学情報のホームページの中には、正しくない情報が混じってる場合があるので注意です。

私が調べた時にも、キャンパス所在地が4年間ずっと東京以外(埼玉・千葉・神奈川など)なのに、東京の大学として紹介されてるのがあったりしました・・・笑

 

なのでみなさんはこの記事を参考にして下さいね!

なお当記事では、1年次は埼玉⇒2年次以降は東京といった学校も東京の大学に含めてますよ。

 

国立大学:東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科 検査技術学専攻

まずご紹介するのは東京医科歯科大学

キャンパスは東京都文京区の湯島にあります。

 

都内の臨床検査技師を養成する大学では最難関、泣く子も黙る国立大学です笑

医学部医学科は医師を養成する学科ですけど・・・こちらは保健衛生学科で検査技術学専攻です。

もちろん医師にはなれませんが、臨床検査技師を目指すことができます。

 

地方のヘタな私立医大にも立ち向かえそうな、学力の高いハイポテンシャルな学生が集います。

お茶の水という立地でありながら、決して窮屈さを感じない大学キャンパスはマジでおすすめ。

 

敷地内に付属病院もあり、建物はめっちゃ綺麗ですよ。

【湯島キャンパス】住所:〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45

 

私立:文教学院大学 保健医療技術学部 臨床検査学科

次は私立大学の文教学院大学です。

この大学は4学部があり、その中の保健医療技術学部・臨床検査学科で検査技師を目指せます。

 

養成校としてはぶっちゃけ知名度は低い方ですが、臨床検査技師の養成課程の歴史は長いですよ!

こちらの養成課程では60年間で3900名以上の臨床検査技師を輩出していますので。

 

1年次は埼玉にあるキャンパスで基礎知識を学びますが・・・

面白いのは2年次からキャンパスが東京に変わるというところ!文京区にある本郷キャンパスで専門科目を学べますよ。

【(1年次)ふじみ野キャンパス】住所:埼玉県ふじみ野市亀久保1196

【(2~4年次)本郷キャンパス】住所:東京都文京区向丘1-19-1

 

私立:杏林大学 保健学部 臨床検査技術学科

続いて私立の杏林大学です。

こちらは医療系を中心とした総合大学で、保健学部には他に「看護、放射線技師、臨床工学士、理学療法士、作業療法士、臨床心理士」など医療職種がずらっと並びます。

 

以前は八王子にキャンパスがありましたが、2016年に三鷹にキャンパスを移転して新しくなった校舎が魅力!

ここでは「第一種衛生管理者」「食品衛生管理者」「食品衛生監視員」といった資格を、所定科目を履修すれば取得できます。

【井の頭キャンパス】住所:東京都三鷹市下連雀5-4-1

 

私立:東京工科大学 医療保健学部 臨床検査学科

私立の理工系総合大学として有名なのが「東京工科大学」です。

 

こちらはCMなどの広告戦略にも優れた大学です。

キャンパスの敷地内に「日本工学院」という学校があります。これまたCMなどのメディアでもよく見ますね!

 

IT系が強く設備投資も惜しまない校風で、情報や通信技術を活かした教育カリキュラムが強みです。

蒲田キャンパス : 東京都大田区西蒲田5-23-22

 

私立:帝京大学 医療技術学部 臨床検査学科

私立の帝京大学は言わずと知れたマンモス校です。

全国的に知名度が高い総合大学で、その中に医療技術学部もあります。

 

医学部、薬学部、そして医療技術学部と・・・

この学校だけで病院スタッフが賄えると感じられる充実ぶり!(先に紹介した杏林大学は薬学部はない)

 

キャンパスに隣接して医学部附属病院もありますよ!

【板橋キャンパス】住所:東京都板橋区加賀2-11-1

 

いっくんのまとめ

今回は、臨床検査技師を目指せる東京の大学についてでした。

 

東京というエリアは学生時代を過ごす環境としても良好で、地方の学生さんも集中する傾向にあります!

 

学校を選ぶ学生にとっては、その選択で人生が大きく変わると思いがちですけど。

ぶっちゃけ現場に出て働き始めると、どこの大学出身とかはそんな関係ないです笑

 

まあ中には「○○病院の輸血検査部は、あの大学しかとらない!」とかあったりしますけど・・・

そんなのレアケースなので、いちいち気にしないでOKですよ。

 

基本的には自分が受かりそうな偏差値、通いやすそうな立地、学校の雰囲気で決めればOKですよ!