イナゴの佃煮ってどんな味?見た目はグロいけど、エビみたいで美味しい?!

どうも!いっくんです!

 

みなさんは「イナゴの佃煮」って食べたことありますか?

意外とおいしいっていう評判を耳にすることはあっても、なかなか食べる機会がないと思います。

 

私はかつて山梨に遊びに行った時に、イナゴ料理を扱ってるお店で食べてきました!

こちらの記事では「イナゴの佃煮とは?」「イナゴはどんな味?」といった内容をまとめていきますね。

 

スポンサーリンク

イナゴは日本では貴重な昆虫食。

イナゴは伝統的な昆虫食

みなさん「イナゴ」って知ってますか?

そう、あのバッタみたいな昆虫のことです!

 

イナゴは日本の伝統的な昆虫食として、日本のあちこちで昔から食べられてきました。

 

最近ではメディアで「昆虫食」がよく取り上げられますよね?

東南アジア諸国では日常的に食べられる昆虫ですけど、日本人の多くは昆虫食にまだまだ否定的。

 

そんな日本においてゲテモノ扱いされつつも、世間から食べることを認められている数少ない昆虫が「イナゴ」や「蜂の子(ハチノコ)だと思ってます。

いっくん
イナゴは日本で食べられる昆虫の代表格!

かつてイナゴは貴重な栄養源だった。

かつてイナゴは貴重な栄養源でした。

稲を食べてしまうイナゴは害虫でしかなかったので、駆除をする際にたくさん捕獲できたんですよね。

 

食料自体が少ない時代に置いては、それを食用にする人が現れるのは当然の摂理。

特に魚が獲れない山間部に住む人にとっては、貴重なタンパク源でした。

 

穀物だけだと栄養が偏るし、良質なタンパク質を含むイナゴは日本人を支えてきたワケですよ。

いっくん
まあ・・・今あえて食べる必要性はまったくないけど笑

イナゴとバッタの違いとは?

パッと見では違いがよく分からないイナゴとバッタ。

どういった違いがあるか気になったので調べてみました・・・!

 

分類学上で言うと「バッタ目に分類される昆虫の中にイナゴがいる」って感じです。

つまりイナゴはバッタの仲間って事ですね。

 

見た目では判断しにくいですけど、一番判断しやすいポイントとしては・・・

見た目がバッタで稲を食べてしまう害虫がイナゴと見なされるそうですよ!

 

イナゴの佃煮:作り方は?

イナゴ料理として定番なのは「イナゴの佃煮」です。

 

イナゴの佃煮の作り方の流れを簡単に紹介すると・・・

まず捕獲したイナゴは、活かしたまましばらく置いてしっかり糞を出させます。

 

そしてイナゴに熱湯をかけて締めてから、水でよく洗っていきます。

鍋にイナゴを投入して煮込み始めます。味付けとしては「醤油・砂糖・日本酒・みりん」などを入れます。

 

煮込み続けて水分が飛んでなくなれば、イナゴの佃煮が出来上がり!

 

スポンサーリンク

イナゴの佃煮を食べる!

うどん屋でイナゴの佃煮を注文してみた。

かつて山梨に遊びに行った時に、美味しいと評判のうどん屋さんに入りました。

 

ふとメニューを見ていたら、「イナゴの佃煮」がサラッと載っててビックリしました笑

 

私はイナゴって長野とか一部地域だけで食べられてるかと思ってたんですが・・・

たんですって!

 

私は以前から昆虫食にちょっと興味があったので、ここのお店でチャレンジしてみようと思ったんです。

いっくん
一緒にいた友人は「いやキモいし無理でしょ!」っていうリアクションでした笑

店員のおばちゃんをつかまえて、イナゴの佃煮がどんなモノか興味本位で聞いてみることに。

<おばちゃん>

・イナゴはエビみたいな味でおいしいよ!

・うちは小さ目のイナゴしか使ってないから、見た目もそんな気持ち悪くないし。

・あんた達まだ食べたことがないなら、ぜひ食べていきなさい

そんな感じでガンガンおすすめされました笑

おばちゃんから熱意をもらったので、私は頼むことにしましたよ!

 

イナゴの佃煮を食べていく!

ついにイナゴの佃煮がやってきました!

小鉢の中には2~3cmぐらいのイナゴが20匹ほど入ってました笑

いっくん
想像よりは小さくて、怖くないサイズ感。

ガチな成虫だったら、身体の構造もハッキリ見えるからキモかったでしょうけど・・・これならイケると思いました笑

佃煮にされたことでこげ茶色に色付けされて、見た目のキモさがカモフラージュされてました。

 

イナゴの佃煮はどんな味だった?

イナゴの味は完全にエビ。

イナゴの味や食感ってはどんな感じか気になりますよね?

 

肝心の味ですけど、エビそのまんまでしたよ!

エビの殻の香ばしい感じがそのまま再現されてて、噛んだ時の食感なんかは小エビとまったく一緒!

 

普通にごはん(白米)がすすむ感じのおかずでした笑

 

イナゴは普通に美味しいと思う。

イナゴって食べるまでのハードルは高いけど、一度口に放り込んでしまえばエビとまったく一緒です。

 

エビ嫌いじゃなければ、誰でもふつーにおいしく食べれるはず!

またどこかのお店でイナゴを見かける事があったら、私は頼んじゃうと思います笑

 

これこそ「食わず嫌い」って言葉がピッタリかも笑

 

お店で食べるチャンスがない方は、Amazonでも買えますよ!

ネットで頼んだ方がお店で頼むよりコスパはいいです。

 

こちらの商品は、イナゴがそのままの形で佃煮になってるのでおすすめ。

しっかり足や羽根も残してくれてます笑 味はしっかりおいしいし、サクサクした食感も残ってますよ!

いっくんのまとめ

今回は「イナゴの佃煮」に挑戦した感想についてでした・・・!

 

イナゴは日本で昔から食べられてる昆虫の代表格ですからね。

ちゃんとした食文化なので、あんまりキモがらないで欲しいところです笑

 

佃煮は見た目もそんなキモくないし、味もエビ嫌いじゃなければ普通に美味しいです!

人生経験として食べてみた方が良いですよ。

 

そしてイナゴが食べれた人は、次は「ポンテギ(蚕のサナギ)」にチャレンジしてみましょう笑

食用カエルの味が気になる!ウシガエルの脚肉を食べてみるよ!【カエル料理】

【驚愕】ジャコウネコのコーヒー「コピ・ルアク」はうんこから作られる?!一体どんな味なの?

【ゲテモノ料理】私が食べた「ゲテモノ」をまとめて紹介します!