カンガルーの肉はヘルシーで健康的!ルーミートの気になる味とは?!

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

マスコット的な見た目で、動物園でも人気者のカンガルー。

見てるだけで微笑ましい動物ですけど・・・実はカンガルーの肉って食用として売られてますよ!

 

わたしはカンガルーが一体どんな味か気になったので、ネットで取り寄せて食べてみました

こちらの記事では「カンガルー肉(ルーミート)とは?」「カンガルー肉はどんな味?」についてまとめていきますね!

 

スポンサーリンク

カンガルーの食用肉(ルーミート)とは?!

カンガルーの肉は食用で売られてる!

みなさんはカンガルーの肉を食べてみたいと思いますか?

 

オーストラリアでは昔からカンガルーは食用とされていて、歴史のある食文化です。

現地ではスーパーマーケットでも普通に売られてるポピュラーな食材です。

 

オーストラリアではカンガルーを「ルー」と呼ぶので、カンガルー肉は「ルーミート」と言います。

 

食用とされるルーミートは、ひき肉、ソーセージ、ステーキなど様々な形で売られてます!

いっくん
現地では牛肉より3割ほど安い値段で売られてます笑

ちなみに私はこれまで、カンガルーって希少な野生動物だと思ってたので・・・

カンガルーが食用にされるって聞いた時には「え?カンガルーって食べて大丈夫なの?!」って疑っちゃいました笑

 

肉はオーストラリアから世界中へ出荷される。

オーストラリアにいる野生のカンガルーは年々増え続けてるそうで・・・

2020年までになんと2億頭以上に増加する見込みです!

 

だから駆除を兼ねてカンガルーを捕獲して、海外にルーミートとして輸出してる状況なんですって。

まあ日本でも野生動物の鹿やイノシシは、駆除された後にジビエ料理として食べられますしね。

 

そう考えると同じ事だし、カンガルーを食べる事に対して罪悪感を抱く必要はないって事です笑

 

ちなみにオーストラリア人みんなが食べてるワケではなくて、日常的に食べるのはオーストラリア人口の10%以下とのこと!

いっくん
好んで食べてる人は、意外と少ないのかも。

現地ではカンガルーを食べる事に反対してる団体もあるそうですよ。

 

スポンサーリンク

カンガルー肉を焼いて食べてみる!

カンガルー肉は通販で購入しました。

カンガルーが一体どんな味か気になったので、ルーミートをAmazonで探してみました!

 

カンガルー肉を扱ってる店舗は複数ありましたよ。

スライスされた冷凍肉だけじゃなくて、味付けされたブロック肉や調理済みのハンバーグなんかもありました笑

いっくん
思ったよりルーミートって市場に出回ってるのね笑

でもカンガルー本来の味を知りたいので、既に味がついてるのは買いたくない。

なので今回は冷凍のスライス肉を購入しましたよ!

 

世界の珍しい肉を取り扱ってる「キャッツアイカンパニー」というお店から、1パック200g(2人前)のオーストラリア産カンガルー肉を購入!!

真空冷凍パックで1週間ぐらいで届きましたよ。

 

カンガルー肉を解凍していく。

それではカンガルー肉を食べる準備をしていきます。

 

食べる前に肉を解凍していくんですけど、恐ろしい量のドリップ(肉汁)がしたたって真っ赤な海になりました笑

大量のドリップを見てげんなりしつつも、解凍が済んだカンガルー肉をよく眺めてみます。

 

見た感じは完全なる赤身肉で、脂身はほとんどないです!

ジビエ料理に共通してるけど、筋肉が豊富で脂肪が少ない獣肉って印象でした。

 

カンガルー肉を焼いて食べる!どんな味?

今回はこれを網で焼いて食べていこうと思います。

 

熱せられた網に乗せてみると、いつも嗅ぎ慣れてる肉とは全然違う独特の獣臭がします・・・笑

食中毒が怖いのでしっかり加熱してから、クレイジーソルトをかけて食べてみました。

 

食べる前はけっこー期待してたんですけど、正直おいしくはないです。

少しレバーの風味がして、脂っこさは全く感じないヘルシーな肉質です。

 

赤身肉って固めのイメージあると思いますけど、カンガルーの場合は身は柔らかくてもったりとした食感。

いっくん
味も食感もレバーっぽい感じ!

サッパリしてるから濃い味付けで食べた方がおいしそうかも。

オーストラリアでは煮込み料理とかに使われることが多いらしいし、確かに焼肉やステーキよりかは他の料理向きだと思いました。

 

カンガルー肉はヘルシーで健康的。

私はけっこーガッツリした脂身が好きなので、あっさりサッパリしたカンガルーはヒットしませんでした笑

BBQ用の肉を選ぶ時とか、おいしさだけで考えればカンガルー肉は除外しますね笑

 

でもでも、健康面を考えると話は変わってきますよ!

実はカンガルーって超ヘルシ-な食肉なんです。

 

高タンパク低カロリーで、脂肪分は2%未満しかないし。

その脂質に含まれる「共役リノール酸」という成分は脂肪燃焼、筋肉増強の効果が高いんです。

 

サプリメントとして商品にもなっているこの成分の含有率は、すべての動植物中でカンガルーが一番多いってい事実もあるし!

普段食べる肉を牛・豚・鶏ではなくて、カンガルーに変えれば生活習慣病や各種疾患の予防には繋がると言えます。

 

アスリート選手やダイエットに励みたい人にはちょうどいい食材だと言えるんじゃないでしょうか・・・?

興味がある方はぜひ挑戦してみて下さいね!

いっくんのまとめ

今回は、カンガルー肉を食べてみた感想でした。

 

普通に生活していたら食べることはないカンガルーですけど。

低カロリー&ヘルシーな肉が好きで健康志向が強い人なら、試す価値ありですよ!

 

普段食べる肉をカンガルーに変えれば、健康増進に役立ちそう。

ちょっと濃いめのソースで味付けしたら、ちゃんとおいしくなると思うしね!

 

みなさんも興味があったら一度試してみてください。

ちなみに、他にもラクダやワニ、ダチョウの肉を食べてみましたよ笑

【ゲテモノ料理】豚の金玉(睾丸)子宮(コブクロ)山椒魚を美味しく食べる!

2016年2月18日

犬食文化に気付かず、海外旅行中に犬の肉を食べる!どんな味だった?

2018年3月27日

【ゲテモノ料理】私が食べた「ゲテモノ」をまとめて紹介します!

2017年5月1日