ウィンドサーフィン初心者が、1日体験で乗れるようになるのか?

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog

 

​ウィンドサーフィンに興味がある方へ!

ウォータースポーツって、難しそうなイメージありますよね?

 

初心者でも一日あれば乗れるようになりますよ。

今回は千葉にある「マイレサーフ」というスクールで一日体験した話をまとめます!

 

スポンサーリンク

「ウィンドサーフィン」をやったきっかけは?!

サーフィン系をやったことがなかった!

私はやりたいことは何でも挑戦したいタイプです。

 

これまでもやりたいと思ったことはどんどんやってきましたよ!

パラグライダー」「スカイダイビング」「スキューバダイビング」などなど。

 

そこでふとサーフィンをやってない事に気付きました笑

一度は経験しておきたかったので、やってみようと思ったんですけど。

 

アレって見た目以上に難しくて、まとまった期間練習しないと出来ないらしいのでやめときました・・・笑

そしてサーフィンに近いモノとして「ウィンドサーフィン」に挑戦してみました。

 

千葉の海でウインドサーフィンをやる。

私が住んでる東京近辺で、ウィンドサーフィンが体験ができそうな場所を探してみました!

 

アクセスが良いのは神奈川か千葉の海になるんですけど・・・

より海がキレイなところを求めて千葉にしました笑

 

都内から近くて良さげなウィンドサーフィンのスポットを探したら、千葉市美浜区の「稲毛ヨットハーバー」が候補に上がりました!

 

検見川浜にある「マイレサーフ」で体験!

その辺りでウィンドサーフィンの体験をやってるところを探しました。

 

「マイレサーフ」というスクールが1日体験コースをやっていて・・・

「必ず一日で乗れるようになる」っていうのが謳い文句だったので、そこに決めました!

 

ここの初心者向けの体験コースでは、手取り足取り教えてくれますよ!

公式サイト

ウィンドサーフィンの「当日の流れ」とは!

ウィンドサーフィンは、友達を誘って挑戦してみる事にしました!

 

当日は天気も良かったです。

ちなみに必要な物は「水着とタオル」だけでOKです。

 

車で行って9:30には現地に着くようにしました。

そこから水着に着替えてレッスン開始です!

 

「12:00から1時間の休憩」を入れて、13:00~15:00まで遊んで終了です。

あとは片付けして、シャワー浴びて16:00には現地解散って流れですね。

 

簡単なレクチャーを受けます

当日は受付をして、与えられた機材を浜まで運んで行きます。

そこから「ウィンドサーフィン」について簡単な「レクチャー」が始まりますよ!

 

私は友人と4人だったので、インストラクターが1名つきっきりでした。

 

インストラクターは午前・午後とずっと一緒だったので、質問もしやすくて良かったですよ!

 

まずは陸地で1時間ぐらいかけて、けっこーガッツリ教えてもらいました。

ボードに乗る時の「立ち位置」「バランスのとり方」「進路の変更の仕方」とか!

 

これをまずは陸上で、ボードを砂浜に置いた状態で練習します。

慣れるまで少し時間がかかるんで・・・

いっくん
陸地でイメトレしないと、いきなり海でやるのはムリですね笑 

ウィンドサーフィンは半日で乗れた!

10:30ぐらいから実際に海に入って、ボードに乗って練習を始めます・・・!

 

もちろんしょっぱなは全然ダメでしたよ笑

波がない状態でボードの上に立つだけでも、グラグラゆらゆらしてました!

 

そしてバランスを崩して海の中に「どっぽーん!」って感じで笑

悔しいので何回もトライし続けました。

 

だんだんとコツを掴んで安定して立てるようになって・・・

試しにセイル(帆)を立ててみたら、しっかり風を受けて進み始めます!

 

ボードの上に立てるようになりさえすれば、後はスムーズに進めることが分かりました。

イメージしてたよりもすんなり乗れるようになって、後半はひたすら楽しかったです!

 

どんどん上達していきます。「何これめっちゃ楽しい!」ってなりました笑

公式サイト

体験コースでは危険なことはない!

中には泳げなくて体験を受けようか迷ってる方がいるかもしれませんけど。

 

体験コースは足が着くところでやるのでね笑

浅瀬で遊んでるだけなので、波に流されるような不安感はゼロでしたよ!

 

体験した感じでは、泳げなくてもできそうでした。

ちゃんと無料でライフジャケットを貸し出してて、体験で来た人は必ずみんな着用しますし。

 

安心して遊びに行ってOKだと思いますよ。

 

けっこー体力は必要です笑

ウィンドサーフィンはけっこー体力が必要です!

 

体験に行く前に、ウィンドサーフィンについてネットで調べたんですけど。

そこにはこんな事が書かれていました。

「ウインドサーフィンはバランスのスポーツなので、力がない方でも大丈夫です!」
いっくん
これ完全にウソですから笑! 

機材は自分で浜に運ばなきゃいけないんだけど、ボードってクソ重たいからね!

この時点で友達は「ヤバい!手がツリそう!」って言ってたし。

 

海の上でボードに乗るのも、バランスを保つのにかなり身体全体を酷使します。

決して楽なアクティビティーではないですよ笑

 

設備は揃ってるのでストレスはない!

海に入る時って、その前後の流れがけっこーストレスになりますよね?

 

駐車場からビーチまで遠かったり、入った後のシャワーが汚かったりとかね笑

でもここは大丈夫ですよ!

 

浜のすぐ近くに「稲毛ヨットハーバー」っていう建物があるんですけど。

中には一通りの設備が揃ってます!(コインロッカー、更衣室、温水シャワー(有料)、トイレ、自販機、レストラン)

 

個人的には「温水シャワー」があったのがポイント高かったです。

けっこー快適に過ごせましたよ!

公式サイト

スポンサーリンク

「体験ウィンドサーフィン」の情報!

<営業時間・入場料など>

<営業時間>

マイレサーフの営業時間は「9:00~19:00」です。

「不定休」なので、行く時はネットで確認した方が良いですよ!

 

<利用料金>

一日体験コースの料金は「5000円」です。

 

「ボード・ブーツ・ウェットスーツ」などの機材はレンタルですけど。

全て込みの値段になっているので、追加で払う事はありませんよ!

公式サイト

<アクセス>

マイレサーフ

 

住所は「千葉市美浜区磯辺2-8-1」です!

マイレサーフまで行く方法は「車」と「バス」の2通りがありますよ。

 

<車で行く場合>

私はマイレサーフまで車で行きましたよ!

 

「東京から行く場合」

・東関道「湾岸習志野IC」から10分です。

・京葉道路「幕張IC」から15分です。

 

「千葉から行く場合」

・東関道「湾岸千葉IC」から7分です。

・京葉道路「穴川IC」から20分です。

 

スクールのすぐ近くには「1日500円の駐車場」があります!

駐車場の利用時間は「8:30~22:00」となってます。

 

<バスで行く場合>

最寄駅から「送迎バス」も出ていますよ。

 

<京葉線の方>

JR京葉線「検見川浜駅」で下車、改札を右に出て行くとバスロータリーがあります。

その近くの「派出所」の前がバス停。集合時間に黄色いバスが来ます。

 

<総武線の方>

JR総武線「新検見川駅」で下車、改札を左に行って「ミスタードーナツ」の前がバス停。

集合時間に黄色いバスが来ます。

 

いっくんのまとめ

今回は「ウィンドサーフィン」の体験について話ししました。

 

なんとなくハードルの高そうなウィンドサーフィンですけど・・・

人並みの体力さえあれば、一日で乗れるようになりますよ!

 

料金はそこそこの値段ですけど、どうせ人生で1回ぐらいしかやんないしね笑

夏の思い出作りとして、挑戦するのはアリだと思います!

公式サイト

沖縄旅行でアクティビティがしたい!「パラセーリング」がおすすめです。

2018.03.31

東京でボルダリング!初心者が体験したら想像の3倍はキツかった!

2017.10.02

東京から日帰りで行ける!おすすめのアクティビティ体験【まとめ】

2018.03.27