ワードプレス初心者はPHPに注意!アクセス不能から初期化する事になった話。

gahag-0027079975-1

どうも!いっくんです!(@ikkun_blog)(@ikkun_blog

 

PHPをいじってブログにアクセスできなくなった方へ!

知識もなくPHPを触ると、ワードプレスにログインどころか画面へのアクセスすらできなくなります。

 

私もこのブログを始めた当初にやってしまって、ブログを初期化して復活させたりと大変な事態になりました笑

ワードプレスを始めた方はいつか必ず通る道だと思うので、参考までに読んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

ワードプレス初心者はPHPに注意!

gahag-0109597775-1

私はもともと「WEBの知識ゼロ」でブログを始めた人です。

 

最初の頃はブログ運営に必要な知識もなくワードプレスをいじってました。

そして私がワードプレスを始めて3カ月ぐらいの頃、最悪な事件が起こりました。

 

その時はなんとなく設定をいじってたら「PHPの設定画面」にいきつきたんです笑

そして深く考えずにPHPの文字列を変更しました。

 

その直後からブログ画面を開こうとするとエラーになってしまい、ログインができなくなりました笑

いっくん
PHPは素人が触れちゃいけない代物だと知りませんでした笑 

スポンサーリンク

PHPをいじって画面が真っ白になった!

gahag-0086031598-1-1

アクセスしようとすると、管理画面だけじゃなくてサイトのどのページも開けなくなってる。

 

画面には「404エラー」が出てくるだけ笑

そして致命的なことに、私はこの当時はバックアップを一切取ってませんでした。

いっくん
どんどん押し寄せてくる恐怖と絶望感! 

慌ててネットで解決策を探したところ、有効そうだったのが「PHP設定画面から、いじった箇所を修正したファイルをアップロードし直す」っていうやり方。

 

私がその頃に利用してたロリポップのサーバーで試しましたが・・・結論から言うと、その通りにやってみてもダメでした笑

それ以外の方法は当時の自分には専門的過ぎて、到底ムリだと断念。

 

アクセス不能から初期化する事になった。

ブログの初期化を決意した!

バックアップを取っていれば、割と簡単に復旧ができたのに・・・

そう考えると後悔が押し寄せてきましたが、わたしはブログの初期化を決意しました!

 

初期化するということは、記憶を頼りにブログを一からやり直すということです。

実際にやってみると、過去記事の内容って意外と思い出せないんですよね!

 

ゼロから書き直さなくても済む方法を考える。

せめてどうにかして過去記事を開けないかと試行錯誤している時、ある事に気付きました。

 

ネットで過去の自分の記事を検索すると、タイトルだけは未だに表示されるんですよね。

もちろん初期化してるので、ページを開こうしてもアクセスはできませんけど。

 

ここが解決の糸口になるような気がしたんです。

 

キャッシュを使えば、過去記事をコピペできる!

ネットで記事を検索すると、タイトルの下にホームページアドレスが必ず書いてますよね?

 

このアドレスの最後には「▼」マークがあるんですよ。

気になったので「▼」をクリックして、次に「キャッシュ」と書かれたところをクリックしてみると・・・

 

こんな感じで、既に削除されたページが以前のまま閲覧できました!

よく見ると画面上部には、いつ取得されたキャッシュかの記載がありますね。

いっくん
リアルタイムではなくて、少し前のデータが残ってると考えてOK!

WEB上にはキャッシュが残ってくれてるので、ホームページはなくなってても閲覧できるワケです。

ほとんど諦めてたので、これに気付いた時はかなり嬉しかったです!

 

キャッシュに残った記事内容を新しいワードプレスに貼り付けることで、ゼロから書き直す事態は避けられました!

自分が書いた過去記事タイトルを1つ1つWEB上で検索して、キャッシュを開いてコピペしていきましたよ。

 

スポンサーリンク

なんとか復元できたけど、PHPの操作にはホントに注意!

もしこの方法を見つけてなかったら・・・

一から書き直す作業がバカバカしくなって、ブログを辞めてたと思います笑

 

なによりも最初にPHPを不用意にいじってしまった事がいけなかった。

本当に反省しましたけど、実はコレって初心者ブロガーあるあるなんですよね笑

 

バックアップを取っていなかったせいで、こんな回り道をする羽目になりましたけど・・・

みなさんはPHPをいじる機会があったら、前もってちゃんとバックアップを取ってから作業に取り掛かりましょうね!

 

そして万が一、私のような状況に陥った際には、手間ではあるけどキャッシュを参考にして復旧する方法もあるって思い出して下さい!

記事を一から書き直すのに比べれば数百倍楽だし、ブログ復旧の最終手段として使いましょうね。

 

いっくんのまとめ

今回は、ワードプレスでPHPをいじってアクセスできなくなったブログを復元させた話でした。

 

ワードプレスの管理画面から、PHPの画面には素人でも簡単に辿り着けてしまいます。

しかしPHPは素人が手を出しちゃいけない領域です!

 

私はこの一件でバックアップの必要性も痛感しました。

やっぱこういう最悪な事態に備えて、めんどくさがらずに入っとかなきゃダメですね笑

 

今は「エックスサーバー」を使ってますが、エックスサーバーは自動でバックアップを取ってくれるのでロリポップよりおすすめです!

公式サイト